ニコニコミュニケーション!!!

スポンサードリンク




なんだか、早口言葉みたい!

こんばんは。
フリーアナウンサーの白石理央です。

選挙でしたが…
政治家の方も色々な笑顔の方がいらっしゃいますよね。
それ以上のコメントは、控えます・・・・・

そんなことを思っていると、私の意識しているコミュニケーションについて書きたくなりました。

 

ニコニコミュニケーションとは・・・

わたしの気に入っている言葉です。

説明するまでもないと思いますが、
ニコニコミュニケーションとは、
「ニコニコ」+「コミュニケーション」を合わせて作った言葉です。

自己分析や日々の生活の中で、ふと出てきた言葉なので、
いつ生み出したかは、定かではありませんが・・・

大学生の時にしていたアパレル会社でのアルバイト時代に、
たくさんの大人の方と一緒にお仕事をしていたので、大変なときこそ「ニコニコミュニケーション」って、心の中で思っていました。

いちおう、、、Googleさんで検索もしてみましたが、出てこなかったので、
造語「ニコニコミュニケーション」の作者だと認定してもいいですかね???笑

ちなみに、たまに、
エントリーシートなどに、「コミニケーション」と書いている学生さんがいらっしゃいますが…
「コミュニケーション」が正しい表記ですので、ご確認ください!

 

ニコニコミュニケーションでチャンスをつかむ!

誰かに言われたわけでも、どこかで見たわけでもないですが、
自分の中で、意識して生まれた言葉です。

どんなときでも、なるべく笑顔でいようと心がけています。

笑っている人のところに、幸せが集まってくると思っているから。

悲しい顔や怒った顔の人に、話しかけたいと思いませんよね???

あきらかに、顔がふてくされている上司が、会社にいたら、
怒りの矛先が自分に来ないように、できる限り避けますよね?

話しかけられないタイミングを自分が作ってしまっているということは、
かなりもったいない!!!

何かチャンスを持ってきてくれる人がいても「やっぱり機嫌悪そうだから話しかけるのやめておこう」と
そのチャンスを与えられずに、逃しているかもしれません。

チャンスの受け皿は広い方がいい!!!

だから、いつでも「話しかけていいよ」状態を作っておく。

嫌なことがあってイライラしていたり、上手くいかないことが続いたりしたときこそ、意識的に、「ニコニコミュニケーション」を心がけています。

でも、ただやみくもに笑っていればいいというわけではありません。

 

ニコニコとニヤニヤは違う!

いつも笑顔でいる癖をつけたら、
初対面の人とも、ニコニコ会話が続きますよ。

会話が続くということは、印象にも残るということ。

就活生は、面接の短い時間でもポジティブな印象が残せるように、
日頃からトレーニングしましょう。

でも、注意が必要なのは、
ニコニコニヤニヤは違います!!!

日頃からトレーニングをしないで、面接だけニコニコしようなんて甘い!

スポーツ選手と同じ。
練習なくして、結果はありません!

表情や話し言葉も普段からやっていないことは、急にはできません。

ニコニコしているつもりなんだろうけど、顔が引きつってるよ?という方やちょっと下心のありそうなニヤニヤの笑い方をされる方を見かけますが、もったいない!

やりたいのは、さわやかなニコニコです。

結果を出したいなら、普段のコミュニケーションを変えましょう!

 

ニコニコミニュケーションは別れ際も大切

別れ際の挨拶、きちんとできていますか?
(アメリカ人に気づかされた素敵な日本語の話は、こちら

別れ際の挨拶って大事。

出会いのときと同じで、印象に残るから。

笑顔の印象が残って、
「また会いたいな」と思っていただけるとうれしいですよね。

会話中、終始ずーーーっとニコニコしていると、逆に「この人、私の話、真剣に聞いてくれているのかな?」と思われます。

だから、まずは、最初の出会いと最後の別れ!

ここだけ、明日から「ニコニコミュニケーション」意識してみてください。

ニコニコ~なカフェラテに出会いました♪
イメージは、これです!!!

Let’s ニコニコミュニケーション♪

フリーアナウンサー
白石理央

Follow me!

スポンサードリンク




2 件のコメント

  • 『ニコニコミュニケーション』、テンポと響きの良い温かみのある素敵な言葉ですね。私は、白石さんの、艶があって、音の響きが良く、また、幼い子供を教え諭す母親のような優しい母性を感じる❝美声❞が大好きなのですが、その❝美声❞と同じくらい、白石さんの❝笑顔❞も大好きです。白石さんの、クリっとした目を大きく見開き、口元を閉じて、左右の口角をキュッと上げた純情無垢な笑顔は、意識的につくられた表情とは違って、とても自然な感じがして、なぜか平和のシンボルである『スマイリーフェイス(ニコちゃんマーク)』をイメージしてしまいます。白石さんのようなお上品で容姿端麗な大人のレディに対しては、大変、失礼なことかもしれませんね。でも、白石さんの笑顔は、ほんのひと時、私自身を現実世界から解き放し〝ほんわか〟とした温かい気持ちにさせてくれて、とても心を穏やかにしてくれる〝幸せを感じさせてくれる〟、一生涯記憶から消えることがないくらい、とても印象に残る素敵な笑顔だなあといつも感じています。また、逆に、白石さんの笑顔から、一瞬にして、白石さんの温かみのある心優しいお人柄を感じ取ることができます。私も白石さんのように、自然に素敵な笑顔を振る舞うことができるように、明日から『ニコニコミュニケーション』を実践したいと思います。しかし、私は男性なので、話し相手や周囲の人々に『ニヤニヤ』と受け止められないように、極力、『さわやかニコニコ』を心掛けたいと思います。今回の『ニコニコミュニケーション』の記事を含め、白石さんのブログには、アナウンサーを志している女子大生にとっては、勿論のこと社会人にとっても、夢や希望の実現のため、そして、心穏やかに幸せな人生を送ることができるようになるための、有意義且つ価値あるアドバイスやヒントが豊富に綴られていると思います。ブログには、白石さんのこれまでの貴重な人生経験をもとに、ご自身の感想、気持ち、考えが綴られていて、綴られたその言葉は生き生きとした生命感に満ち溢れ、とてもリズミカルで読みやすく、また、私的には文言と頭の中に記憶されている白石さんの❝美声❞がシンクロして、実際に白石さんが私の眼前で語りかけてくれているような臨場感があり、読み手の心を刺激し、読み終えた後、視界をパーッ!と明るくしてくれる濃密な内容になっていると思います。何だか評論家ぶってしまって申し訳ありません。でも、白石さんのブログを拝読させて頂いている、いちファンとしての素直な感想です。心から白石さんのブログに❝出会えてよかった❞(It was nice to meet ❝リオログ❞.)と思っています。これからも、どしどし発信し続けてください。毎日、楽しみにしています!!!

  • 白石さんを初めて拝見したのは、群馬の実家に静養しているときです。
    親が毎日NHKを観ているので、大体ご飯のときが「ほっとぐんま640」の時間でした。

    白石さんは常に笑顔で観ている私が癒され、いつの間にか親と一緒に観るようになりました。もう、毎日みる習慣がついてしまいました。

    白石さんが番組を卒業される少し前に、私の投稿したものが、番組で取り上げてもらいました。
    そして、白石さんは卒業。
    喪失感は半端じゃなかったです。

    そして月日は流れ、白石さんのTwitter、ブログ、インスタに出会いました。
    正直、こんなに嬉しいことはありません。

    あまり、私がコメントを入れてしまうと、ストーカーに見えてしまうので、ほとほどにしておきます。

    今でも当時と変わらない笑顔。素敵です。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)