アナウンサー試験 ライフスタイル

毎朝、ひとつ約束をする【アナウンサー試験】

投稿日:

こんにちは。
フリーアナウンサーの白石理央です。


先日のブログでは、自分に内緒で行っていることについて、書きました。
まだ読んでいない方は、こちらから。
→→ わたしがわたしに内緒で行っていること

今日は、その具体的なやり方をひとつ。

わたしにもできるから、みんなにもできると思います!

今日も頑張っていきましょう♪

毎朝、ひとつ決める

朝起きてすぐ、まだベッドの中で行うことです。


今日は、どんな日にしようかな~?と考えること。


その日のスケジュールは、朝起きた時点で、すでに大体決まっていると思います。

その中でも、アナウンサーの夢に近づきそうな目標を必ずひとつ、設定します。

1つでいいです!

例えば、電車の移動があるとわかっているときに、
「電車の中で1分間のフリートークを3回行う」 とか。

「夜、お風呂の中で、自己PRをやってみる」 とか。

その目標を達成すれば、昨日より、1ミリでも前に進んでいる!

確実に。

毎日やれば、昨日の自分より成長できてる!

実感してほしいなと思います。

積み重ねてほしいなと思います。

アナウンサーになれる自分をイメージしてほしいんです。

確実に、その夢に近づいていると・・・

寝る前に反省タイム

そして、朝起きた時と反対に、
夜寝る直前には、少しだけ反省タイムをとります。

これは、1日1日を納得して、終えたいから。

極端な言い方をするけれど、
『おやすみ』と言って、目覚めないことだってあるかもしれない。

だから、最後の『おやすみ』まで、わたしは笑顔で夫に言うように心がけています!

とてもとても小さなことだし、寝るなんて、当たり前の行為と思うかもしれないけど、、、自分の行動に納得している。

すべての行動に、理由がある。

1日を綺麗に終えると、また明日から頑張ろうと思えます。

目標は小さくていい!

何度も言っていますが・・・

目標は大きくなくていいと思っています。

小さな目標を毎日クリアしていくこと。

継続していくことが大事です。
その積み重ねが大きくなって、大きな夢も叶えられる力になっていきます。

→→ 継続のコツ
→→ 習慣化は武器になる

だから、まずは、目の前の自分にできることを。

毎朝、ひとつ「プチ約束」してみてくださいね。

フリーアナウンサー
白石理央

Follow me!

スポンサードリンク



スポンサードリンク



-アナウンサー試験, ライフスタイル

Copyright© リオログ , 2020 All Rights Reserved.