アナウンサー試験 仕事

補足:エントリーシート添削レッスンについて

投稿日:

こんにちは。フリーアナウンサーの白石理央です。

今日は、早めの更新です!

というのも、昨日のブログの補足があるので。

まだ読んでいない方は、

先に、昨日のブログを読んでくださいねー!

https://rio-log.com/announcer-shiken-entryseat-tensaku-lesson/

アナウンサーを目指すにあたり

アナウンサーは、取材先や局内でも様々な部署の方と連絡を密にとり、仕事を円滑に進めていきます。

つまり、

コミュニケーションなくしては、語ることができないお仕事です。

他の職業以上に、コミュニケーション力や対応力が求められると思います。

よって、そういう職業を目指す上で、相手との基本的な会話スキルは、必要だと思っています。

ブログを読んだうえで、意味を理解して、お問い合わせ頂けると助かります。

よくわからない方、今一度、昨日のブログを読んでみてくださいね。

先着順ではありません!

ここで補足です。

アナウンサーインターンシップもしくはアナウンサー試験のエントリーシート添削レッスン、2人募集とお知らせしましたが、

これは、先着順ではありません。

上にも書いたように、しっかりとコミュニケーションをした上で、

お互いが納得したら、レッスン日程を組みたいと思っております。

相手のことを考える

エントリーシートで、見落としがちな大事なことです。

やりたい!やりたい!

だけのエントリーシートになっていませんか?

なぜ、局側があなたにそれをやらせるのでしょう?

メリットを示せていますか?

自分のやりたい思いだけを伝えるのでは、

足りません。

それと同じとまでは言いませんが、

なぜ、今のあなたにエントリーシート添削が必要なのでしょうか?

せめて、名前と状況を伝えてくれないと、助けられないのです。

わたしが、あなたを助けられるかどうかも判断できないのです。

自分の気持ちを相手にしっかり伝える

届ける、

これって、簡単なことではないのです。

第一歩、踏み出してみてくださいね。

わたしは、勇気を出して踏み出す人を応援したいんです!

友だち追加

白石理央

Follow me!

スポンサードリンク



スポンサードリンク



-アナウンサー試験, 仕事

Copyright© 伝え方・魅せ方で人生は変わる! , 2022 All Rights Reserved.