アナウンサー試験インターンのESワンポイント!

スポンサードリンク




おはようございます♪
フリーアナウンサーの白石理央です。

3年生は、キー局のインターン募集が始まり、バタバタが続いていますね!
いざ、アナウンサー試験、スタート!!!  ですね。
準備は進んでいますか?

今日は、アナウンサー試験のエントリーシートのワンポイントをご紹介したいと思います!

 

アナウンサー試験インターンが開始!

最近のレッスンでは、3年生のテレビ朝日インターンの話が多いです!

実際にエントリーシートが通って、運よく(?)テレビ朝日の「アナトーーク2018」に行けた生徒さんは、早速、その反省などをレッスンで行っています。

残念ながら、今回、テレビ朝日のインターンシップに行けなかった生徒さんは、
次の日本テレビインターンシップに向けて、エントリーシート強化です!!!

まだまだ、大丈夫!
足りないところを直せば、チャンスはありますよ!!!

写真は、それで大丈夫?
動画は、工夫した?
伝えたいことは、ちゃんと伝わっている?

何がダメだったのか、まずはしっかりと見極めて、つめましょう!!!

 

テレビ局のインターンは抽選?運がいいと通るの?

「エントリーシートが通らない!!!」それには、理由があります!

その理由を見つけて、補強していくのが、わたしのできるお手伝いです!

実際に、テレビ朝日のインターンシップの結果の後、
お問い合わせをくれた方にアドバイスをすると、、、

「言われたら、気が付きました。でも自分では気が付きませんでした」と。

そういうものなんです。

自分の中でしっかりと考えたエントリーシート。

もう完璧でしょ?直すところなんてないでしょ?

そう思っていても、、、他人が見れば、伝わらないポイントもたくさん!

字を書きすぎて、読む気も起らないエントリーシートもたくさんありますよ!!!

エントリーシート通過のポイントは、読み手の気持ちを考えること!!!

テレビ局には、何百枚ものエントリーシートが届くわけです!

それを1枚、1枚、どのくらいの時間をかけて見るでしょうか?

締め切りから、「行ける」か「行けない」かの結果が出るまで、何日だったでしょうか?

運が悪かったから、通過しなかったのでしょうか?

一目でわかるESだから、気持ちが伝わって、会いたい!と思わせたのではないでしょうか?

さあ、もう一度、向き合ってみてください!

それでも、わからない場合は、気軽にお問い合わせフォームから、ご連絡くださいね!

「魅せるエントリーシート」を作りましょう♪

そのほか、質問などもお問い合わせフォームから、お願いします!

夢を叶えるお手伝いができるとうれしいです。

フリーアナウンサー
白石理央

Follow me!

スポンサードリンク